iPhoneの容量不足を簡単に解消するための5つの方法

iphoenの容量不足を解消する方法 iPhone
SponserLink

iPhoneはAndroidと違ってSDカードによる容量の増加ができないため、容量不足に悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

 

そんな方に向けてiPhoneの容量不足を解消するための方法についてご紹介します。参考になれば幸いです。

SponserLink

iPhoneの容量を減らす方法

 

不要なアプリを削除する

iphoneのfacebookアプリ

iPhoneのアプリを再度見直し、不要なアプリを削除してください。私の場合はfacebookやtwitterといったSNS系のアプリとゲームアプリを削除しました。

 

facebookやtwitterなどのSNSアプリはサイトからログインする

facebookやtwitterなどのSNSのアプリを削除することにしました。そして、ログインする時はSafariからログインするようにしました。

例えば、twitterの場合は200MB程度の容量を使用しており、意外と容量が大きいです。

twitterのストレージ容量

 

ちなみに、私の場合はこのSNSアプリを削除することで、facebookやtwitter自体をあまり見なくなり、無駄な時間削減にも繋がりました。

(友人の近況を把握することに遅れますが、遅れるだけで支障はないです。facebookで近況を知る友人はそれなりに距離がある友人なので。笑)

 

ゲームアプリを削除する

iphoneのポケモンGOアプリ

iPhoneでよくやっているゲームアプリですが、本当に今後もずっとやり続けるかを改めて考えてみてください。

「1日1回のガチャを引くだけ」とか「今のイベント期間が終わったら」を繰り返しているとずっと抜けれなくなってしまいます。(私もそうでした。笑)

ポケモンGOをやめるために私がとった行動を以下の記事にまとめました。参考にしてみてください。

ポケモンGOをやめる決心のつけ方!アプリだけでなくアカウントの削除も必要!
ポケモンGOアプリをやめる決心のつけ方について紹介します。まずはポケモンGOのアイテムを全て使い切ってください。その後、時間を無駄にしていること、ポケモンGOをやっている大人が奇妙と思うようにしてみてください。アプリを削除する決心がつけば、後はアプリの削除だけでなく、アカウントの削除も行うようにしてください。

 

youtubeなどの動画アプリも削除する

youtubeなどの動画サイトもsafariから見るようにし、アプリは削除しましょう。サイトで見ても大きな差はないと思います。

 

子供がyoutubeを見たがるから、操作しやすいアプリは削除できないという方は、そもそも子供がyoutubeを見るのをやめてしまいましょう。

私の子供もyoutubeを見て苦労したので、いくつかの対策を実施しました。以下の記事にその対策を纏めてまとめてますので参考にしてください。

子供がYouTubeを見ることをやめさせる言葉掛けを「伝え方が9割」の7つの切り口で試してみた
子供がyoutubeを見続けるのをなんとかやめさせたいと思い、やめさせる方法について考えようと思いました。どんな言葉を投げかければよいかがわからなかったので、昔読んだ伝え方9割の本を試してみました。結果として子供は親と一緒に遊びたいと思っているんだなと思いました。そして一緒に遊ぶ時間を確保することが大事だと感じました。

 

アプリのキャッシュを削除する

safariやニュース系アプリは高速化のためにキャッシュが蓄積されることが多いです。

アプリのキャッシュが蓄積されすぎていないかを確認し、定期的にキャッシュを削除するのが良いです。

 

Smartnewsのキャッシュを削除する

SmartNew(スマートニュース)はキャッシュが蓄積されるアプリです。気がつけば、キャッシュが蓄積されてアプリの使用容量が1GB近くなっていることもあります。

 

SmartNewsのキャッシュは、SmartNewsの設定画面から「次回起動時にキャッシュをクリア」をONにすることで削除可能です。詳細は以下の記事をご覧ください。

SmartNews(スマートニュース)のストレージ容量・キャッシュを削減する方法
smartnews(スマートニュース)は記事を閲覧する度にキャッシュが溜まり、ストレージを圧迫します。そのため、定期的にキャッシュをクリアする必要があります。iphoneの場合はiOS8.0以上にしておく必要があります。android(アンドロイド)の場合は設定から一括でキャッシュを削除できます。

 

Safariのキャッシュを削除する

iPhoneのSafariもキャッシュが蓄積されるため、定期的に削除が必要です。以降、safariのキャッシュ削除方法についてご紹介します。

 

まず、iPhoneの「設定」から「Safari」を選択してください。

iphoneのsafariを選択

 

「Safari」の「履歴とWebサイトデータを消去」を選択します。

iPhoneの履歴とWebサイトデータの消去を選択する画面

 

「履歴とデータを消去」を選択すると、キャッシュの削除ができます。

safariの履歴とデータを削除する画面

この手順で削除されるのは閲覧履歴やキャッシュのみです。サイト毎に保存しているパスワードなどは削除されません。

 

写真や動画はPCにバックアップ後、完全に削除する

iPhoneの中にある写真や動画も容量不足になる大きな要因です。この写真や動画はPCにバックアップを取った上で、iPhoneから削除しましょう。

 

iPhoneから写真を削除する場合は写真アプリから写真を選んで削除した後に、完全に削除という処理が必要となります。

完全に削除しないと容量不足が解消できませんのでご注意ください。詳細は以下の記事をご覧ください。

【iOS10】iPhoneの写真を削除してストレージの空き容量を増やす方法
iphoneで写真を削除しても使用容量が減らない、空き容量が増えないという経験はありませんか?それは写真を完全に削除していないからです。写真を完全に削除すれば空き容量はすぐに増えます。写真を一括で削除するにはスワイプで一気に選択するか日付ごとに一括で選択するかの2通りがあります。

 

過去のメール、メッセージ、LINEのトーク履歴を削除する

過去に受信したメールやメッセージ、LINEのトーク履歴などは削除しましょう。

特にLINEの場合、企業を友達にしていると定期的に広告の画像や動画送られてくるため容量を不足につながります

 

 

聞いていない音楽を削除する

iPhoneの中に入っているミュージックですが、1曲では10MB前後です。1曲あたりの大きさは小さいですが、これが10曲、20曲となってくると200MB〜300MBの容量となります

 

最近、この音楽聞いていないなと思うものは思い切って削除しましょう。(なお、パソコンへのバックアップは必須です)

ここではiPhoneの音楽(ミュージック)を削除する手順についてご紹介します。

 

まずはiPhoneの「設定」から「ミュージック」を選択します。

ミュージックを選択

 

続いて、「ダウンロード済み」を選択します。

iphoneのダウンロード済みを選択

 

すると、iPhoneにダウンロードされている音楽が一覧で表示されます。その中で不要なものを探してください。

不要な音楽が決まりましたら、右上の編集を選択します。

iphone内の音楽の削除方法

 

曲の横に表示された「ー」を選択し、「削除」ボタンをクリックすると削除可能です。

曲ごとに削除する方法

iPhonePC・スマホ

関連おすすめ記事

宜しければシェアをお願い致します
運営者プロフィール
jin

妻と娘の3人で暮らしています。
「お金、時間、そして家族を大事にしたい」と考えるパパにとって、少しでもプラスになれたらいいなと思って情報発信しています。宜しくお願い致します。

jinをフォローする
ぱぱたす(PaPa+)

コメント