この記事が気に入ったらシェアしてください

iPhoneの容量不足を簡単に解消するための5つの方法

この記事が気に入ったらシェアしてください

iphoenの容量不足を解消する方法

iPhoneはAndroidと違ってSDカードによる容量の増加ができないため、容量不足に悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

そんな方に向けてiPhoneの容量不足を解消するための方法についてご紹介します。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
広告

iPhoneの容量を減らす方法

不要なアプリを削除する

iphoneのfacebookアプリ

iPhoneのアプリを再度見直し、不要なアプリを削除してください。私の場合はfacebookやtwitterといったSNS系のアプリとゲームアプリを削除しました。

facebookやtwitterなどのSNSアプリはサイトからログインする

facebookやtwitterなどのSNSのアプリを削除することにしました。そして、ログインする時はSafariからログインするようにしました。

例えば、twitterの場合は200MB程度の容量を使用しており、意外と容量が大きいです。

twitterのストレージ容量

ちなみに、私の場合はこのSNSアプリを削除することで、facebookやtwitter自体をあまり見なくなり、無駄な時間削減にも繋がりました。

(友人の近況を把握することに遅れますが、遅れるだけで支障はないです。facebookで近況を知る友人はそれなりに距離がある友人なので。笑)

ゲームアプリを削除する

iphoneのポケモンGOアプリ

iPhoneでよくやっているゲームアプリですが、本当に今後もずっとやり続けるかを改めて考えてみてください。

「1日1回のガチャを引くだけ」とか「今のイベント期間が終わったら」を繰り返しているとずっと抜けれなくなってしまいます。(私もそうでした。笑)

ポケモンGOをやめるために私がとった行動を以下の記事にまとめました。参考にしてみてください。

ポケモンGOをやめる決心のつけ方!アプリだけでなくアカウントの削除も必要!
ポケモンGOが日本で配信されてから、約1ヶ月が経ちました。リリース直後の過熱感は徐々に落ち着いてきましたが、未だに街中でポケ...

youtubeなどの動画アプリも削除する

youtubeなどの動画サイトもsafariから見るようにし、アプリは削除しましょう。サイトで見ても大きな差はないと思います。

子供がyoutubeを見たがるから、操作しやすいアプリは削除できないという方は、そもそも子供がyoutubeを見るのをやめてしまいましょう。

私の子供もyoutubeを見て苦労したので、いくつかの対策を実施しました。以下の記事にその対策を纏めてまとめてますので参考にしてください。

子供がYouTubeを見ることをやめさせる言葉掛けを"伝え方が9割"の7つの切り口で試してみた
出典:最近の小学生のなりたい職業ランキングにYouTuber"ユーチューバー"という言葉が出てくる程、YouTube好きな子ども...

アプリのキャッシュを削除する

safariやニュース系アプリは高速化のためにキャッシュが蓄積されることが多いです。

アプリのキャッシュが蓄積されすぎていないかを確認し、定期的にキャッシュを削除するのが良いです。

Smartnewsのキャッシュを削除する

SmartNew(スマートニュース)はキャッシュが蓄積されるアプリです。気がつけば、キャッシュが蓄積されてアプリの使用容量が1GB近くなっていることもあります。

SmartNewsのキャッシュは、SmartNewsの設定画面から「次回起動時にキャッシュをクリア」をONにすることで削除可能です。詳細は以下の記事をご覧ください。

SmartNews(スマートニュース)のストレージ容量を削減する方法
SmartNews(スマートニュース)とはTwitterなどのユーザーの反応から厳選したニュースを提供するアプリです。ただ、...

Safariのキャッシュを削除する

iPhoneのSafariもキャッシュが蓄積されるため、定期的に削除が必要です。以降、safariのキャッシュ削除方法についてご紹介します。

まず、iPhoneの「設定」から「Safari」を選択してください。

iphoneのsafariを選択

「Safari」の「履歴とWebサイトデータを消去」を選択します。

iPhoneの履歴とWebサイトデータの消去を選択する画面

「履歴とデータを消去」を選択すると、キャッシュの削除ができます。

safariの履歴とデータを削除する画面

この手順で削除されるのは閲覧履歴やキャッシュのみです。サイト毎に保存しているパスワードなどは削除されません。

写真や動画はPCにバックアップ後、完全に削除する

iPhoneの中にある写真や動画も容量不足になる大きな要因です。この写真や動画はPCにバックアップを取った上で、iPhoneから削除しましょう。

iPhoneから写真を削除する場合は写真アプリから写真を選んで削除した後に、完全に削除という処理が必要となります。

完全に削除しないと容量不足が解消できませんのでご注意ください。詳細は以下の記事をご覧ください。

【iOS10】iPhoneの写真を削除してストレージの空き容量を増やす方法
iPhoneで写真を撮影しようとした時に「十分な空き容量がありません」と表示されて、写真が撮影できない時ってありますよね。その時に、...

過去のメール、メッセージ、LINEのトーク履歴を削除する

過去に受信したメールやメッセージ、LINEのトーク履歴などは削除しましょう。

特にLINEの場合、企業を友達にしていると定期的に広告の画像や動画送られてくるため容量を不足につながります

聞いていない音楽を削除する

iPhoneの中に入っているミュージックですが、1曲では10MB前後です。1曲あたりの大きさは小さいですが、これが10曲、20曲となってくると200MB〜300MBの容量となります

最近、この音楽聞いていないなと思うものは思い切って削除しましょう。(なお、パソコンへのバックアップは必須です)

ここではiPhoneの音楽(ミュージック)を削除する手順についてご紹介します。

まずはiPhoneの「設定」から「ミュージック」を選択します。

ミュージックを選択

続いて、「ダウンロード済み」を選択します。

iphoneのダウンロード済みを選択

すると、iPhoneにダウンロードされている音楽が一覧で表示されます。その中で不要なものを探してください。

不要な音楽が決まりましたら、右上の編集を選択します。

iphone内の音楽の削除方法

曲の横に表示された「ー」を選択し、「削除」ボタンをクリックすると削除可能です。

曲ごとに削除する方法

スポンサーリンク
広告
広告

この記事が気に入ったらシェアしてください

もし良かったらフォローしてください