mixhost移行時にサイトのトップページ以外が404エラーの原因と対処方法

404エラー発生時の対処方法 mixhost
SponserLink

先日、ロリポップからmixhostにサーバを移行しました。

ロリポップからmixhost(ミックスホスト)への移行手順と注意点
lolipop(ロリポップ)からmixhost(ミックスホスト)にレンタルサーバを移行、移動させる手順、方法についてご紹介します。また、移行した時の注意点やエラー例についてもご紹介します。作業時間は約2時間ほどですが、ほとんどがファイルのアップロードとダウンロードで、非常に簡単です。

 

ただ、mixhostにデータ移行後、hostsファイルを書き換えて動作確認した時に、サイトのトップページ以外で404エラーが出てしまいました。

 

今回は404エラーの原因と対象方法についてまとめました。

SponserLink

発生した事象はトップページ以外が全て404エラー

データ移行後、トップページは正常に表示されますが、その他のページは404エラーとなりました。

404エラー

画面左下に「LiteSpeed Web Server」と表示されているので、mixhostのサーバ(litespeed)で404エラー画面を表示していることがわかります。

 

404エラーとは

404エラーとは、サイト上の存在しないページにアクセスした時に発生するエラーです。一般的にはURLを間違って入力したり、リンク切れのURLにアクセスした時に見るエラーです。

しかし、今回はサイト移行後に急にトップページ以外が404エラーになっており、ページがないというようりも何かの設定を見直した方が良さそうです。

 

サーバ移行時の404エラーの原因

 

「.htaccess」ファイルの中身が変わったから?

色々と調査した結果、どうやら原因は「.htaccess」ファイルのようです。

私の場合、サーバ上の「.htaccess」ファイルを確認したところ、以下の記載のみとなっていました。

「RewriteEngine on」

何だこれは!?と思い、mixhostのサポートセンタに以下の2点を質問しました。

  1. 「.htaccess」ファイルはサイト移行に伴い、変更されるのでしょうか?
  2. 変更される場合はその理由と内容を教えてもらえませんか?

それに対する回答がこちらです。

「RewriteEngine on」の記載は各サイトドメイン設定時に(/public_html以下の.htaccessとして)デフォルトで設定されますが、設定値としては途中で変更されることはございません。

ん、、、??

ここまでようやく中身が変わったのではなく、「.htaccess」ファイルが正しくアップロードできていないかも?ということに気がつきました。

 

原因は「.htaccess」ファイルを移行前のサーバからダウンロードできてなかった

改めて調査すると、どうやら私は移行前のサーバからファイルをダウンロードする時に「.htaccess」ファイルをダウンロードできていなかったようです。

 

ダウンロードできなかった理由は、私が使用しているFTPソフトのCyberduckの設定で「.(ドット)」から始まるファイルを表示していなかったことが原因です。

 

サーバ移行時の404エラーの対処方法

サーバ移行時の404エラーへの対処は以下の通りです。

移行前のサーバからファイルを取得する時には「.htaccess」ファイルも表示して「.htaccess」ファイルも含めてmixhostのサーバにファイルをアップロードする

というわけでここではFTPソフトでアクセスした時でも「.htaccess」ファイルを表示させる方法についてご紹介します。

 

FTPソフトCyberduckで.htaccessファイルを表示する方法

FTPソフトCyberduckで、「.(ドット)」から始まるファイル(.htaccessファイル)を表示する方法についてご紹介します。

Cyberduckのインストール、設定方法はこちらの記事をご覧ください。
参考 Macでおすすめの無料FTPソフトCyberduckのダウンロード、設定、使い方

 

まずはCyberduckを起動し、Cyberduckの環境設定を選択します。

cyberduckで環境設定を開く方法

 

続いて、環境設定のブラウザで「’.’から始まるファイルを表示」にチェックをつけます。

すると、サーバ上で「.htaccess」ファイルが表示されるようになります。

cyberduckで.htaccessファイルを表示する方法

 

移行前のサーバから「.htaccess」ファイルを取得し、移行先サーバにアップすると事象解決

ここで、改めて移行前のサーバから再度「.htaccess」を取得し、mixhostのサーバにアップロードしてみると、無事全てのページが正常に表示されるようになりました

 

いやー、良かったです。笑

それにしてもmixhostのサポートセンタは回答が早く、良いヒントをくれたので助かりました。やはりレンタルサーバはサポートが充実している方が良いですね。

mixhostブログ運営

関連おすすめ記事

宜しければシェアをお願い致します
運営者プロフィール
jin

妻と娘の3人で暮らしています。
「お金、時間、そして家族を大事にしたい」と考えるパパにとって、少しでもプラスになれたらいいなと思って情報発信しています。宜しくお願い致します。

jinをフォローする
ぱぱたす(PaPa+)

コメント